ボラバイト プチコラム

農業・牧場・宿泊業の求人サイト「ボラバイト」スタッフあっきーのブログです。

旅の荷物を軽くする工夫~お土産と思い出を多めに持ち帰る!~

いきなりですが、旅は好きですか?
知らない土地に行って過ごすという意味では、ボラバイトも旅の仲間なのかなと思います。その旅の荷物は何に入れていますか?どんなものを持っていきますか?
ボラバイトで必要な荷物の例と合わせて、荷物を減らす工夫をご紹介したいと思います。

f:id:volubeit:20181115140256p:plain

リュックかキャリーケースか

私、あっきーの場合、2泊から1週間程度の外出の場合はこのcolemanのリュックを使っています。しわにならないものであれば、大概は圧縮袋に日ごとに分けて毎回あちこち開けないで済むように収納しています。ウェストベルトがついているものだと多少重くても肩に負担をかけすぎずに運べます。

[コールマン]ウォーカー33 (ブラック) ブラック

[コールマン]ウォーカー33 (ブラック) ブラック

 

 キャリーケースは丈夫、重いものを運ぶのに楽、荷物が取り出しやすい等のメリットがあるので、状況によって選ぶようにしてみてください。

 

荷物の例(1)農業の場合

洗面用具、保険証、作業着、カッパ
の4つが基本になります。作業着はよくお問い合わせをいただきますが、学校のジャージのようなものか、「汚れても構わない動きやすい恰好」であれば大方OKです。

荷物の例(2)宿泊施設の場合

統一した制服があるかないかで持ち物は変わりますが、
洗面用具、保険証の2つは基本で、黒いズボン、ローファー、清掃時のジャージなど細かく指定がある場合があります。

 

ボラバイト的荷物を軽くする工夫

「事前にしっかりと確認して必要最低限だけ持っていく」ということに尽きるかなと思いますが、旅行と違うのは

現地で買えるものも多い

という点です。農作業に最適な作業着なんて、都内にはなくてもボラバイト先の近くのホームセンターならそれこそ山のように売っている可能性大ですし、ボラバイターの受け入れ実績が多ければ

歴代ボラバイターが使って置いて帰ったものを使える

可能性も高くなります。
持ち物に書いてあったけど持ってないなー、という場合は「貸してもらえるものはありますか?」と聞くのもGOODです。

---お知らせ---

ボラバイトの疑問・質問にお答えするボラバイトCafe!!

12月は

12/20(木)、13:00~15:00

の開催となります。途中参加・退席可ですのでお気軽にお申し込みください。

お申込みはこちらから!