ボラバイト プチコラム

農業・牧場・宿泊業の求人サイト「ボラバイト」スタッフあっきーのブログです。

【Jason's キッチン】2018/10月号 ~じゃがいも編~ 簡単レシピ&調理法紹介

f:id:volubeit:20181016142256j:plain

こんにちは、文頭で「じゃがいも、私も大好きな野菜です!」と書きかけて、
ふと「じゃがいもって野菜なのか・・・」という素朴な疑問が。さっそく調べてみると、

農作物の分類では野菜食品の分類ではいも類*1

 ほう、なんとなくイメージ出来たような、出来てないような・・・。とりあえず野菜と言っても間違いではなさそうです。ちなみにナス科の植物だそうですよ。
本題に戻ると、じゃがいもってスーパーで購入しても一袋にたくさん入っていて、
使い切れなかったり、気が付いたら芽が出てる・・・!ということ、私も何度も経験しています。あと加熱しないと食べられないので調理が少し面倒だなあと感じることも。。今日は、自分でも日常行っている簡単な下処理やレシピを紹介したいと思います。

【下処理】
水から茹でると結構時間がかかるので、いつも電子レンジを使っています。①皮をむく→②食べやすい大きさに切る→③ラップしてレンジで3~4分(600W)以上です!
それをそのまま食べても美味しいですし、潰して味付けしてポテトサラダにしたり、いろいろ応用が利きます。

f:id:volubeit:20181017113932j:plain

【レシピ*時短揚げないコロッケ
コロッケ自体そもそも家で作ったりすることあまりないですよね。なんせまず面倒な揚げ物!しかも衣をつけたりして、とにかく工程が多い上に調理台がすごく汚れる・・・。
ずいぶん昔にテレビでこのレシピを見て、この発想はなかった・・・と感心して今でも時々作ります。

〈材料〉1人分
じゃがいも:1個
玉ねぎ:1/2個
ひき肉:80~100g(小さめパックでOK)
油:適量
パン粉:適量

〈つくりかた〉
①【下処理】の方法でじゃがいもを柔らかくしてから、スプーンなどで滑らかに潰す。
②炒めて塩こしょうしたみじん切り玉ねぎ&ひき肉を①に混ぜる。

f:id:volubeit:20181017114807j:plain
③深めの耐熱皿(なければ形を作ったアルミホイルでもOK)に②を入れて平らにする。
④パン粉を全面にふりかけてトースターorオーブンでパン粉に色がつくまで焼く。
~完成です!~

見た目は丸いコロッケではないですが、食べると美味しいあの味です。
洗い物も少なく済みますし、油で揚げていないのでカロリーもかなり抑えられます!
丸めたり衣をつける作業も省かれるので超時短です。レパートリーのひとつにぜひ!
スコップコロッケ」と呼ばれていてレシピもたくさん紹介されています。

macaro-ni.jpまたこれはよく知られた話ですのであえて書く必要がないかもしれませんが・・・
じゃがいもは料理によって適した品種を使い分けることがベターですので、こちらも参考までにどうぞ。

sakata-tsushin.com【おまけ】
じゃがいもの皮には使用済みの揚げ油をきれいする効果があります。
2個分ほどの皮を油に入れて5分ほど揚げて取り出すと、さらっとした油に戻りますので
捨てずに上手く活用してみて下さい^^

*1じゃがいもは 野菜?穀物?それとも? | 食農の知りたい!