ボラバイト プチコラム

農業・牧場・宿泊業の求人サイト「ボラバイト」スタッフあっきーのブログです。

【Jason's キッチン】2018/9月号 タピオカにはまる◆時短のゆで方紹介!

唐突ですが今月は「タピオカ」。
なじみのない方には急にどうした??という話かもしれませんが、
タピオカ、今年流行っているんですよ。休日になると都内のタピオカドリンクのお店は大体どこでも列が出来ています。私も今年いろんな店に行きました。
最終的には自分でタピオカを茹で好きなだけ食べるほどハマッてしまったのですが・・・

f:id:volubeit:20180919165927j:plain
「そもそもタピオカって何なの?」「栄養あるの?」ということでタピオカについて
少し紹介したいと思います。また簡単・時短にタピオカをゆでる手順も紹介します!

◆タピオカとは?
タピオカはキャッサバという芋の根から抽出した「デンプン」です。
デンプンは炭水化物(糖質)です。なのでざっくり言うと、片栗粉やコーンスターチと同じ分類に入ります。そしてこのデンプンを加工、乾燥したものがドリンクに入っているおなじみの「タピオカパール」と呼ばれるそうです。

◆タピオカの栄養
主な栄養素は炭水化物です。最近では低糖質ブームなので敬遠されがちですが(苦笑)レジスタントスターチという小難しい名前の炭水化物が含まれていて、血糖値の急激な上昇を防いだり、腸内環境を良くする働きがありダイエットにも効果的だそうです!
トクホ食品にも使用されている栄養素ですよ。カルシウムなどの微量なミネラルが含まれている他に、腹持ちが良いので食事量を上手くコントロール出来ることが期待されます。ただし!タピオカドリンク・デザートには甘い砂糖がたっぷり含まれているので、やっぱり摂りすぎには注意ですね笑

f:id:volubeit:20180919165634j:plain◆時短!タピオカのゆで方
タピオカはスーパーや輸入品を扱っている食品店のエスニック食材売り場に大抵売っています。(中華街に行くといっぱい売っているよ!)ただしパッケージの見ると「熱湯で1時間茹でる」とかなり時間をかけないとありつけないようです。。
いろいろ調べて見つけたのがこちら↓
 ①タピオカを水を張った容器の中で半日浸ける。
 ②沸騰した湯で5~10分、好みの固さになるまで茹でる。
 ③冷水で冷やして完成!

f:id:volubeit:20180919164943j:plain
寝る前か、朝のうちに浸けておくとすぐに出来たてのタピオカがすぐ食べられます!
多めに作った場合はラップに小分けして冷凍、使用する時は電子レンジで温めると復活します。(※冷蔵庫だとカチカチになるのでNG)
出来たては弾力がすごいので食感を楽しみたい人はぜひご自宅で試してみて下さい!

まだしばらくタピオカブームは続きそうなので、美味しいお店を探したいと思います。
都内近郊でおすすめの店があったら教えて下さい!
(今月は超私的な趣味ブログになってしまいすみません・・・)