ボラバイト プチコラム

農業・牧場・宿泊業の求人サイト「ボラバイト」スタッフあっきーのブログです。

『八百森のエリー』(仔鹿 リナ)を読んでみた。

金足農業高校が健闘した甲子園も終わり…8月も後半!大学生の方は夏休みはあと半分、といったところでしょうか。ボラバイトでもお盆期間は多くの方に応募いただき、体験談も続々と届いています。10月以降の募集も日々増えてくるので、気になる募集があったらぜひお問い合わせを!!

 

さて。『八百森のエリー』というマンガをご存知でしょうか。

3巻が発売されたころにtwitterのタイムラインで流れてきて「読みたい!!」と全巻揃えて読んでみました。

f:id:volubeit:20180822144407j:plain

OWNERSで届いた川中島白桃と一緒に。

主人公エリーは、青果流通のど真ん中「仲卸」の「八百森青果」の新入社員です。このブログを書くにあたって、青果流通の流れを調べてみましたが、どこも少しずつ表現が違って、いまだにはっきりと理解出来てはいませんが、公式サイトによれば

あなたと野菜を繫ぐお仕事、青果流通のど真ん中、それが【仲卸】。

【仲卸】の基本は「必要な商品を」「必要な数量」「必要な場所に」「必要な時間に」届けること。

エリーは農学部出身で知識の豊富な「野菜バカ」ですが、流通についてはまだ勉強中、といったところ。そのエリーの野菜や果物の知識と流通の仕組みや現状を学べるマンガです。  

 そして先日このブログでも紹介していた阿部梨園さんも出てきます。

volubeit.hatenablog.com

阿部梨園は直売でほとんど売り切れる…「農家さんが作るプロとしてだけでなく販売まで出来るなら仲卸はいらないんじゃないか」「直売って農家さんの理想なんじゃないか」というエリーの悩みは、私もちょうど考えていたところでした。
どっちかが良くて、どっちかは悪い、といった構造だけではないはずなので、何回も読み返して勉強したいなーと思っています。1回さらっと読んだだけでは頭の中に「??」がいっぱいです。

売り切れているお店が多いようですが、気になった方はぜひ読んでみてください。

参考:

shogyokai.jp

morning.moae.jp

八百森のエリー(1) (モーニング KC)

八百森のエリー(1) (モーニング KC)

 
八百森のエリー(2) (モーニング KC)

八百森のエリー(2) (モーニング KC)

 
八百森のエリー(3) (モーニング KC)

八百森のエリー(3) (モーニング KC)

 

shin-noki-lab.com