ボラバイト プチコラム

農業・牧場・宿泊業の求人サイト「ボラバイト」スタッフあっきーのブログです。

【Jason's キッチン】9月号 秋の味覚「栗ごはん」を炊きました

かぼちゃにさつまいも、きのこにサンマにぶどう・・・
ブツブツ呪文のようにつぶやいてしまいましたが、秋もおいしい食材がたくさん並ぶ季節ですよね。
その中でも私が特に大好きなのが「栗」・・・
スーパーであみあみネットに入った姿を見かけるとついつい買ってしまうほど好きな栗を今回は「栗ごはん」にしました。栗の処理方法とあわせてレシピをご紹介します。

f:id:volubeit:20170919162226j:plain

*皮のむき方
お水に一晩つけてからむくと比較的簡単にむくことができます。その他にもお湯にしばらくつけてからという方法もありますよ。栗むき専用のハサミも販売されているそうですが、上記の方法が一番シンプルで実践しやすいのではないでしょうか。
包丁で先端のとがっている所を少し切り落とし、果物の皮をむく感覚でむいていくときれいに処理できますよ。

*「栗ごはん」の材料・作り方

   f:id:volubeit:20170919160627j:plain
※自宅で炊いた栗ごはんです。
(材料)【お米2合(300g)分】
・米・・・2合(300g)
・水・・・炊飯器の目盛り2合に合わせて入れる(約450ml)
・栗・・・1ネット(10個くらい)
・塩・・・小さじまたはデザート用スプーン1杯弱(約4.5g)
(おこのみで) ・酒・・・小さじまたはデザートスプーン約3杯(約15ml)

(作り方)
①炊飯釜の中でお米を水で洗い、そこに水を2合目盛りに合わせて入れる。
②そこから少しお水を取り出して別容器に入れる。そこに塩を入れ、まぜながらよく塩を溶かす。→炊飯釜に入れる。
③栗を入れる。かき混ぜずにまんべんなく散らして上に乗せるだけでOK!
(おこのみで酒を入れる→※その場合は入れた分量だけお水は減らしておきましょう)
④炊飯ボタンを押して炊く!(「炊き込みごはん」ボタンがあればそれでOK)

どうですか?めちゃくちゃ簡単じゃないですか?普通のご飯を炊くところに栗をプラスするだけで水加減の調節も要りません。具材をさつまいもやとうもろこしなどに代えてもおいしいですよ。

秋の味覚シーズンはまさにこれから!少しの手間で料理の幅がグンと広がるのでいろいろ挑戦してみてくださいね。