ボラバイト プチコラム

農業・牧場・宿泊業の求人サイト「ボラバイト」スタッフあっきーのブログです。

【Jason's キッチン】2018/12月号 2018年の「食」を振り返る

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
2018年もあとわずか、毎年言っていますが1年が本当にあっという間です。

今年最後のブログでは、2018年に出会った食事・食材を思い出と共に振り返りたいと思います。ぜひ皆さんも。今年もいろいろな事があったなと回顧するのも楽しいですよ。
では、一気にスタート!
*1月*新年早々、長野県にスキーといちご狩りに

f:id:volubeit:20181219151856j:plain
*2~3月*春にオフィスがお引っ越し。それに向けて一軒家のオフィスを総片付け。
私は入社から2年ほどお世話になりました。会社としては10年以上、受け入れ先の方やボラバイターさんをはじめ、たくさんの人との出会いがあった場所でした。

f:id:volubeit:20181219152359j:plain
↓新オフィスにお引っ越し
これが4月か~、本当に早いなあ苦笑

f:id:volubeit:20181219153854j:plain
*4月*ボラバイトジャーナル取材組が高知の柑橘農家さんへ!
良いお天気に恵まれてよかったです。

f:id:volubeit:20181219155214j:plain

f:id:volubeit:20181219155245j:plain

*5月*毎月開催しているボラバイト説明会の拡大版を下北沢で開催。
ボラバイトCafe+」説明会の後は会社でバーベキューを行いました。
お菓子に目がないジェイソンはみんなが作ってくれたスモアというお菓子に感動!
焼いたマシュマロをクラッカーではさむキャンプではメジャーなお菓子だそうです!

f:id:volubeit:20181219160110j:plain
画になるス・モ・ア!

f:id:volubeit:20181219160143j:plain
*7月*沖縄・石垣島の農家さんから真っ赤なマンゴーが届きました!

f:id:volubeit:20181219161502j:plain
*8月*夏はとうもろこし&桃!
珍しい白いコーン。2色ご飯にして美味しくいただきました。

f:id:volubeit:20181219160733j:plain
↓中が赤い「幸茜(さちあかね」という品種
堅めの肉質で市場に出回る数はあまり多くないそう。この食感大好きだな~!

f:id:volubeit:20181219160849j:plain

*9月*9月2日は会社の設立記念日
今年はお昼に串カツランチをいただきました!揚げたて、ボリュームがすごい・・・!

f:id:volubeit:20181219161159j:plain
箱いっぱいのミニトマト!嬉しい。北海道の農家さんからいただきました。

f:id:volubeit:20181219161322j:plain

*10月*秋のフルーツと言えば「ぶどう」粒のハリとツヤが尋常じゃない・・・!
皮ごと食べられるシャインマスカット人気ですよね。どちらも極甘でした!

f:id:volubeit:20181219161627j:plain

*11月*記憶に新しい静岡・三ヶ日のみかん農家さん取材
ボラバイターさんのお仕事に1日密着!
お土産でいただいた食べきれない程のみかん、とてもフレッシュな味でした!

f:id:volubeit:20181219162329j:plain

f:id:volubeit:20181219162405j:plain
*12月*りんごの名産地・長野の農家さんからりんごがたくさん届きました。
ふじ・むつ・シナノゴールドよりどりみどりです。

f:id:volubeit:20181219162659j:plain
いかがでしたか?振り返ると旬の食べ物に囲まれた幸せな1年だったな~としみじみ思います。来年も新しい食との出会いがある楽しい1年になるといいなと思っております。

ボラバイターさんの皆さまも、ぜひ現地で出会ったおいしい食事、食材を
「#ボラバイト」をつけて各SNSからお知らせしていただけると嬉しいです。
ボラバイト写真部】という新しいコンテンツが始まっていますのでぜひよろしくお願いします。http://special.volubeit.com/volubeit_photoclub/


今年も1年ありがとうございました!
また2019年も「Jason's キッチン」をどうぞよろしくお願いします^^

 

市場の「なやみ」と「もがき」とは?~『八百森のエリー』4巻を読んで~

12月スタートしました!平成最後の12月。昨日の東京は夜8時頃でも20℃超えのムシムシ天気で念のため着ていたコートが邪魔なほどでした。
今年は暖冬傾向の予報が出ていましたが、どうなることやら。

 

さて。このブログやツイッターでも何度かご紹介してきた
『八百森のエリー』の最新刊が先月発売されました。

八百森のエリー(4) (モーニング KC)

八百森のエリー(4) (モーニング KC)

 

 ジャニーズモードののりたま(表紙左)がかっこいい(*´∇`*)

 

最初のお話にあった「なやみ」と「もがき」とは??

・なやみ・・・豊作で市場に青果物が余っている状態

・もがき・・・不作で市場に青果物が少ない状態

なやみの時期にとうもろこしをどう買ってどう売るか、生産者から消費者に至るまでに関わるお仕事をしている方の様子が丁寧に描かれていて今回も勉強になりました。
スーパーのバイヤーの谷さんの「悪いけどエリー君のぬるい野菜愛だけじゃ議論にならない」というセリフとスイカが砕け散るあのコマにぐっときました。詳細はぜひ買ってからご覧ください・・・。

と、日本農業新聞でちょうどこんな記事が↓

www.agrinews.co.jp去年の「もがき」から一転、今年は好天続きで生育は順調な「なやみ」の時期。スーパーのバイヤーさんの立場だと「レタスなどのサラダ商材を売るには寒いが、ハクサイなど鍋物商材を売るには暖かく、売りにくい状況だ」とのこと。

ただ、今後はクリスマスや年末年始に向けた需要が強まり、「相場は持ち直していく」(卸売会社)見通しだ。

 生産者さんから自分の手元に届くまでの過程をたまに想像してみるのも面白いかもしれません。レタスと白菜、スーパーで値段チェックしてこよう(●’∇’)

 

夏に紹介した時の記事はこちら↓↓

volubeit.hatenablog.com

旅の荷物を軽くする工夫~お土産と思い出を多めに持ち帰る!~

いきなりですが、旅は好きですか?
知らない土地に行って過ごすという意味では、ボラバイトも旅の仲間なのかなと思います。その旅の荷物は何に入れていますか?どんなものを持っていきますか?
ボラバイトで必要な荷物の例と合わせて、荷物を減らす工夫をご紹介したいと思います。

f:id:volubeit:20181115140256p:plain

リュックかキャリーケースか

私、あっきーの場合、2泊から1週間程度の外出の場合はこのcolemanのリュックを使っています。しわにならないものであれば、大概は圧縮袋に日ごとに分けて毎回あちこち開けないで済むように収納しています。ウェストベルトがついているものだと多少重くても肩に負担をかけすぎずに運べます。

[コールマン]ウォーカー33 (ブラック) ブラック

[コールマン]ウォーカー33 (ブラック) ブラック

 

 キャリーケースは丈夫、重いものを運ぶのに楽、荷物が取り出しやすい等のメリットがあるので、状況によって選ぶようにしてみてください。

 

荷物の例(1)農業の場合

洗面用具、保険証、作業着、カッパ
の4つが基本になります。作業着はよくお問い合わせをいただきますが、学校のジャージのようなものか、「汚れても構わない動きやすい恰好」であれば大方OKです。

荷物の例(2)宿泊施設の場合

統一した制服があるかないかで持ち物は変わりますが、
洗面用具、保険証の2つは基本で、黒いズボン、ローファー、清掃時のジャージなど細かく指定がある場合があります。

 

ボラバイト的荷物を軽くする工夫

「事前にしっかりと確認して必要最低限だけ持っていく」ということに尽きるかなと思いますが、旅行と違うのは

現地で買えるものも多い

という点です。農作業に最適な作業着なんて、都内にはなくてもボラバイト先の近くのホームセンターならそれこそ山のように売っている可能性大ですし、ボラバイターの受け入れ実績が多ければ

歴代ボラバイターが使って置いて帰ったものを使える

可能性も高くなります。
持ち物に書いてあったけど持ってないなー、という場合は「貸してもらえるものはありますか?」と聞くのもGOODです。

---お知らせ---

ボラバイトの疑問・質問にお答えするボラバイトCafe!!

12月は

12/20(木)、13:00~15:00

の開催となります。途中参加・退席可ですのでお気軽にお申し込みください。

お申込みはこちらから!