ボラバイト プチコラム

農業・牧場・宿泊業の求人サイト「ボラバイト」スタッフあっきーのブログです。

7月スタート!テスト勉強の間に夏休みの計画も立てちゃおう!

7月に入りました。7月といえば、七夕に花火大会に夏休みなんかでしょうか。
学生の皆さんは夏休みの予定は決まってますか?

 

「テスト前でそれどころじゃないよ!」「部活が忙しいよ!」というそこのあなた!終わってから予定を決めようと思っても、本当に行きたいボラバイト先さんは載っていないかも・・・!?

 

これからボラバイト行ってみようかなと考えているみなさんのために、改めてボラバイト応募の手順をおさらいしてみようと思います。
ボラバイトへの応募の手順は、
会員登録→詳細問い合わせ→履歴書フォーム送信→電話面接→結果報告
という流れになります。

f:id:volubeit:20170612160548j:plain

 それぞれの詳細は各記事よりご確認ください!

 手順1:

volubeit.hatenablog.com

手順2:

volubeit.hatenablog.com

手順3:

volubeit.hatenablog.com

求人情報はここからチェック!

forward.volubeit.com

宿泊施設のホテル、旅館、ペンションってどう違う?働く側の目線で考える!

ボラバイトに掲載されているのは農家、牧場の募集だけではありません!
「宿泊施設」カテゴリーもあるんです!
それぞれの募集情報に書かれている、「旅館」「ホテル」「ペンション」「民宿」の違いってどこなんでしょうか??どこにボラバイトに行こうか決める際にも、この違いがひとつの目安になるかもしれません。

 

【ホテル】主に洋室の部屋が10室以上、ひと部屋あたりの広さは9平方メートル以上

【旅館】主に和室のお部屋が5室以上、ひと部屋あたりの広さは7平方メートル以上

 法律的にはこのように定められていて、これに当てはまらないものは「簡易宿所」という括りになります。ペンションや民宿、ゲストハウスなどは「簡易宿所」ということですね。

f:id:volubeit:20170612170124j:plain

旅館、ホテルと言った名称の違いは、おおまかな基準で言えば部屋の広さ、タイプの違いということになります。
部屋が和室か洋室で、客室清掃の際、おふとんを片付けるのかベットメイキングをするのかという作業上の違いもあれば、広さが違えば作業時間も多少差異があるかもしれません。

ボラバイトの各募集ページからお問い合わせいただいた後にお送りするメールには、ボラバイト先さんの正式名称も記載されています。どんな所なのか、じっくり調べて比較してみるのもありですね!

■宿泊施設のボラバイトこちら!!

 

参考:旅館・ホテル・民宿の違いを知って、お宿選びに役立てよう!

【Jason's キッチン】6月号 今年の梅仕事 ~梅シロップづくり~

こんにちは、【Jason's キッチン 6月号】です。

この時期もっぱら話題にあがるのが「梅雨」ですが、こちら東京も絶賛雨模様です。

そんな季節に、私がここ数年かかさず購入しているものがあります。

「梅」です。
(梅雨と梅をかけたわけじゃありませんよ。)

毎年梅を購入しては、梅ジュースや梅酒を漬ける『梅仕事』に勤しんでいます。
梅を使って、梅干しなどの保存食を作ることを指すそうですが、
最近、SNSでもこの言葉を使っていらっしゃる投稿をよく目にします。

今回は先日、わが家で作った梅シロップづくりの様子をご紹介します。

今年は豪華に2種類購入!
どちらも同じ品種だと思いますが、熟し具合がちがうものをそろえました。
(ちなみに三重と奈良産の梅です。)

 

下準備としてこれを一晩冷凍します。
お腐り防止と、凍らせて組織が壊れることでエキスが早く出てくるそうです。

f:id:volubeit:20170621134112j:plain

これは直接体感していただきたいのですが、袋を開けたときの香りがまったく違います。
青梅は、若くフレッシュで、やや青臭さの残るような香り、
熟した梅は甘い香りで、少し桃のような香りがします。

翌日、材料を並べていざ梅仕事!

f:id:volubeit:20170621134139j:plain

少し気になるものが見切れていますが、気にせず漬けます。
(ちなみにうちで飼っている猫のグングンです。)

 

同じグラムの梅と氷砂糖を層になるように交互につめていくだけ、とてもカンタンです。ビン2本を10分ほどで漬け終わりました。

f:id:volubeit:20170621135836j:plain

嬉しくなっていろんなアングルで撮ります。

f:id:volubeit:20170621135817j:plain

グングンはどこでにでも写りたがりです。

f:id:volubeit:20170621135826j:plain

f:id:volubeit:20170621134148j:plain

梅が凍って冷たいので表面が結露してきます。
しばらく置くと氷砂糖が溶けて梅が浸かり、美味しい梅シロップの完成です。

私はいつもお水で割って梅ジュースにして飲んでいます。

梅には疲労回復効果のある「クエン酸」がたくさん含まれているので、
これを飲んでいるおかげか、疲れが尾を引かず、ひと夏元気に過ごせています。

梅は、6月のごく限られた時期にしか出逢えないので、
スーパーで見かけるたびにもうそんな時期なんだと思います。

野菜や果物を通して季節を感じ、時季にあった旬のものをいただく、
これってとてもぜいたくな暮らしだなあと思っています。

普段食べているものの、旬の時季・季節ごとの味の違いなんかを考えながら
いただくと少し見方がかわりますよ!ぜひ。

ちなみに梅はまだスーパーで売っていますので、
作ってみようと思った方は今からでも間に合います!

最後は、主役の梅そっちのけで前に出てきたお写真でお別れです。

f:id:volubeit:20170621134151j:plain

また次回、7月号でもよろしくお願いします!
(夏野菜をテーマしようかと思っています。)