ボラバイト プチコラム

農業・牧場・宿泊業の求人サイト「ボラバイト」スタッフあっきーのブログです。

【Jason's キッチン】2018/10月号 ~じゃがいも編~ 簡単レシピ&調理法紹介

f:id:volubeit:20181016142256j:plain

こんにちは、文頭で「じゃがいも、私も大好きな野菜です!」と書きかけて、
ふと「じゃがいもって野菜なのか・・・」という素朴な疑問が。さっそく調べてみると、

農作物の分類では野菜食品の分類ではいも類*1

 ほう、なんとなくイメージ出来たような、出来てないような・・・。とりあえず野菜と言っても間違いではなさそうです。ちなみにナス科の植物だそうですよ。
本題に戻ると、じゃがいもってスーパーで購入しても一袋にたくさん入っていて、
使い切れなかったり、気が付いたら芽が出てる・・・!ということ、私も何度も経験しています。あと加熱しないと食べられないので調理が少し面倒だなあと感じることも。。今日は、自分でも日常行っている簡単な下処理やレシピを紹介したいと思います。

【下処理】
水から茹でると結構時間がかかるので、いつも電子レンジを使っています。①皮をむく→②食べやすい大きさに切る→③ラップしてレンジで3~4分(600W)以上です!
それをそのまま食べても美味しいですし、潰して味付けしてポテトサラダにしたり、いろいろ応用が利きます。

f:id:volubeit:20181017113932j:plain

【レシピ*時短揚げないコロッケ
コロッケ自体そもそも家で作ったりすることあまりないですよね。なんせまず面倒な揚げ物!しかも衣をつけたりして、とにかく工程が多い上に調理台がすごく汚れる・・・。
ずいぶん昔にテレビでこのレシピを見て、この発想はなかった・・・と感心して今でも時々作ります。

〈材料〉1人分
じゃがいも:1個
玉ねぎ:1/2個
ひき肉:80~100g(小さめパックでOK)
油:適量
パン粉:適量

〈つくりかた〉
①【下処理】の方法でじゃがいもを柔らかくしてから、スプーンなどで滑らかに潰す。
②炒めて塩こしょうしたみじん切り玉ねぎ&ひき肉を①に混ぜる。

f:id:volubeit:20181017114807j:plain
③深めの耐熱皿(なければ形を作ったアルミホイルでもOK)に②を入れて平らにする。
④パン粉を全面にふりかけてトースターorオーブンでパン粉に色がつくまで焼く。
~完成です!~

見た目は丸いコロッケではないですが、食べると美味しいあの味です。
洗い物も少なく済みますし、油で揚げていないのでカロリーもかなり抑えられます!
丸めたり衣をつける作業も省かれるので超時短です。レパートリーのひとつにぜひ!
スコップコロッケ」と呼ばれていてレシピもたくさん紹介されています。

macaro-ni.jpまたこれはよく知られた話ですのであえて書く必要がないかもしれませんが・・・
じゃがいもは料理によって適した品種を使い分けることがベターですので、こちらも参考までにどうぞ。

sakata-tsushin.com【おまけ】
じゃがいもの皮には使用済みの揚げ油をきれいする効果があります。
2個分ほどの皮を油に入れて5分ほど揚げて取り出すと、さらっとした油に戻りますので
捨てずに上手く活用してみて下さい^^

*1じゃがいもは 野菜?穀物?それとも? | 食農の知りたい!

『ミルクと日本人』(武田 尚子)~牛乳の歴史を勉強~

台風24号が去ったと思えば次の台風25号の進路から目が離せない今日この頃。
先日の北海道胆振地震の農業被害額は139億円(9/25時点)、そのうち停電の影響による牛乳や卵の廃棄が要因で、畜産物の被害額は24億円だったそうです。

 

その牛乳。この仕事を始めてからずーっと「日本人はいつから牛乳を飲むようになったの?」と疑問に思ってたんです。そしたらちょうどいい本が!

 筆者の武田尚子さんは都市社会学や地域社会学が専門の早稲田大学の教授をされている方です。牛乳を含むミルク全般を手がかりに近代の社会の様子を探っていこう!ということで、「はじめに」のページで私の疑問に答えてくれています。

日本人の日常生活のなかに登場するよういなったのは「文明開化」の頃でザンギリ頭や牛鍋と同時代のニューフェイスである。
わずか150年ほど前まで、日本にはミルクを飲む習慣も流通させるしくみもなく、洋牛もいなかった。近代になってミルクを受容する意識や習慣が形成され、需要・供給の構造が作られていったのである。

150年前というと、私たちのおばあちゃんのおばあちゃんぐらいの方は牛乳を飲んだことがなかったのかも・・・? と思うわけです。

牛乳を使った滋養物は奈良時代から記録があるものの、牛乳や乳製品が広まったのは江戸時代のころ。長崎のオランダ商館からバターやチーズなどの乳製品や、牛乳をコーヒーやお茶と混ぜて飲む方法などが知られていったそうです。

f:id:volubeit:20181003105629j:plain

ホルスタインもジャージーもまとめて「洋牛」

時代はすこし進んで明治三年(1870年)、福沢諭吉が牛乳の宣伝文を書いています。
面白かったのでご紹介。

一、牛乳(洋名ミルク)
 牛の乳を搾り其ままこれを飲む。(中略)体の滋養を助け食物の消化を促し腹合をよくし元気を増すこと百薬の長と称すべし。又子を育てるに牛の乳を用れば乳母を雇うに及ばず。

牛乳はとにかく「滋養に良いもの」として宣伝されて広まっていったようです。

-----

百聞は一見に如かず。牧場のボラバイト募集もたくさん掲載中です。

ちょっと不安だなー、応募の手順とかよく分かんないなーという方は

ボラバイトCafeへ!!

10/18、13:00~15:00、弊社二階スペースにて開催予定です。

詳細・申し込みははこちらから⇒ボラバイトCafe申込フォーム

 

参考:

www.chuko.co.jp

【あっきーの備忘録】「エコファーマー」

来週あたりに直撃しそうな台風24号の進路が気になる今日この頃。
最近は食べたことのないりんごを探すのにハマっていて、きおう、未希ライフ、信濃ドルチェ、さんさ、等食べたものはメモを残してさらに新しいものを探しています。なので次の台風で収穫前のりんごが木から落ちてしまわないように全力で祈っています。

 

さて。今回の備忘録はエコファーマーについてです。
ボラバイト募集のコメントでもちらほら見るので調べてみました。

f:id:volubeit:20180926134057j:plain

農水省のHPによれば

エコファーマーとは、平成11年7月に制定された「持続性の高い農業生産方式の導入の促進に関する法律(持続農業法)」第4条に基づき、「持続性の高い農業生産方式の導入に関する計画」を都道府県知事に提出して、当該導入計画が適当である旨の認定を受けた農業者の愛称名

なんだそう。漢字ばかりで頭に入ってこないですが、簡単に言えば文字通り

「環境にやさしい農家」ということになります。

持続性の高い農業生産方式=将来もずっと続けていける農業生産

の基準となる3つが

・土づくり

・化学肥料低減

・化学農薬低減

で、現状と5年後の目標数値について計画書を提出し各都道府県に提出し認定をもらいます。
認定期間は5年ですが、生産者の高齢化などで更新しない場合も多く、認定数としては減少傾向にあるんだそうです。

 

エコファーマー認定マークをつけた商品があるか、スーパーで探してみましょう!

参考:

エコファーマーの認定状況について:農林水産省

農業で注目されている認定制度。エコファーマー制度とは? | GROWRICCI

日本農業新聞 - 環境支払い見直し 多様性を後退させるな

長野県のエコファーマー紹介/長野県